プロフィール

luminouschoir

Author:luminouschoir
このライブレポートは、メンバーが交代で毎回書いています。ライブの楽しさを、みなさんにお伝えできれば嬉しいです。

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

第2回 小田原城ミュージックストリート’08

2008-09-26

2008/9/23(火・祝)、第2回小田原城ミュージックストリート’08の当日がきました!!

odawara music street

昨日とは打って変わって、最高気温が30℃近い暑い日。。。
12時からと、14時からの2回出演ですが、暑さにも負けず頑張るぞー!!と意気込み、
小田急線の中でまだ暗譜に自信がない「One word」の歌詞を見ながら、小田原駅へ揺られて行きました。

10時に旧小田地下集合。
地下に降りたら、黒い集団がいたっ!!
ステージのセッティングを横目に、みんなで練習をする為奥の方へ進んでいきました。
キーボードがセッティングされたけど、イスは無いので、国友先生は空気イス状態(壁に寄りかかりながら)で伴奏してました。
ステージでのリハが10時半(だっけ??40分だっけ?)からなので、それまで発声をして、しゃねるディレクトの「You are good」を練習。

時間になったのでみんなでステージまで移動し、「We shall over come」、「God great god」、「上を向いて歩こう」の3曲を歌い、
あっという間にステージでのリハ終了。

やっぱり素敵

また、先ほど練習していた場所へ戻り、練習再開!
「When I think about the Lord」、「One word」を歌いました♪

11時になり、イベントが開始したので練習終了。
11時半にステージ横辺りに集合ということになりました。

1回目の出演場所の「小田原地下街会場」でのトップバッターは“pre-sent”さんという方でした。
声楽?なのかスローな曲をドレス着たお姉さんが歌ってました。
2番目登場は、“鴨宮ゴスペル”さん。ルミナスのみんなも集合し、ノリノリで見ました。
初めて見ましたが、少人数ながらとても声が出てるなぁ~、と思いました。

さてさて、いよいよルミナスの出番になりました!
う~~~、緊張する~~!!

1曲目の「We shall over come」。国友先生の伴奏とともにクラップしながら登場!
うめちゃんディレクトです。
私は緊張して周りが見れず、ディレクトの手の辺りしか見れませんでした。。。

We shall overcome

2曲目は「God great god」。カラオケで国友先生のディレクトです。
この時も、ディレクトしか見れず、歌うのに必死でしたぁ~。
2曲目終了後にママのMCが入り、3曲目の「上を向いて歩こう」アカペラで国友先生のディレクト。

4曲目は「When I think about the Lord
この頃になって、ちょっとお客さんの方も見れるようになりました。
といっても、この曲は国友先生伴奏、歌い出しと終わりの合図をママがするので、
前にディレクトがおらず、どこを見ていいのやら・・・。
という気持ちもありました。

5曲目の「One word」は、えみちゃんのディレクト。
この曲は一番不安だったので、またまたディレクトばっかり見てしまいました。
必死過ぎたので、世界に入り込めなかったのがちょっと残念。。。

One Word

さて、早いもので最後の曲「世界にひとつだけの花」になりました。

sekabana.jpg

ディレクトはみわちゃん。歌う前にみわちゃんからご挨拶がありました。
振り付けもあったので、1人で違う動きにならないようドキドキしながら、歌い始めました。
振り付けの時は、みわちゃん凝視です!!
最後の曲が歌い終わり、客席から拍手が~~!
いやぁ~、緊張したけど、初ライブ楽しかった~~♪

と浸っているのも束の間、午後のライブで使用するキーボードをよっしーの車まで取りに行かねば!
よっしーとなほちゃんと、えっさほいっさ、と運んでまいりました。
いやぁ~、結構重くてビックリ!?
ペデストリアンデッキの会場脇にセッティングし、
さぁー、お昼ご飯だー。
出演時間は14時からなので、13時半には集合。なのであまり時間がない。
ということで、ラスカ2Fのフードコートのさぬきうどんを食べました。

集合すると、どうやら時間がおしており、ルミナスの前の前の“pre-sent”がステージで歌ってました。
15分位おしているということで、そのまま黒い集団はラスカ2Fの花屋さんの辺りに集まってました。
そうこうしているとステージでは、“KUPONO”さんのハワイアンが繰り広げられてました。

ハワイの後は、ゴスペルの世界へ~。
ルミナスの番です!
午後の曲目は、5曲目だけ変更。「You are good」しゃねるディレクト。

You are good


1曲目の「We shall over come」が歌い終わり、2曲目の「God great god」へ。
が、しかし、ここでアクシデント発生!!!
う~ん、これが“生”の醍醐味とでもいいましょうか。。。
「God great god」のカラオケがなんと途中からかかってしまったではありませんか!
しかも何回やっても曲の頭にはならず、逆に曲が進んでいっている・・・。
そこで、国友先生が急遽伴奏することに。
さすが先生~~~~!!

午後、初ディレクトのしゃねるも練習以上のパワフルディレクトでした!

最後の曲「世界にひとつだけの花」が歌い終わり、ステージからはけると、
どっと疲れが・・・。
緊張と暑さと充実感とかなんだかいろいろ。

と余韻を感じる間もなく、キーボードのお片づけ。
よっしーの車まで、えんやこらえんやこら。

もうみんなは控え室(って表現で通じるかな?)に戻っていると思い、入ったら、
あら、居ない。。。
どうやら次の出番の“鴨宮ゴスペル”を見ているらしい。。

そして、みんなが戻ってきたので、打ち上げのカラオケ会場へ移動~!
予約やらなんやら、しゃねるが色々してくれました。
しゃねる、ありがとね。

karaoke.jpg


本日たくさん歌ったにも関わらず、みんな歌う歌う!
本当に歌が好きなのね~♪そして、うま~い!!
2部屋とった部屋も、乾杯もあるしということで、最初は大きい方の部屋へ。
みんなつめ合って座ってました。
しばらくの間そのままだったなぁ~。
そうそう、みんなで国友先生に歌をお願いしても、なかなか歌ってくれませんでしたが、
ついに歌ってくれました~。
サザンの「真夏の果実」あろはの踊り付。
先生は、隣の部屋では少人数というこで(?)2・3曲歌ったらしいです。
全部聞けた人が羨ましいです~。

段々時間が経つにつれ、1人減り、2人減り、と人数少なくなってきました。
結局、どこへも移動せず最後までカラオケ屋に居ました。

みなさま、朝から1日お疲れ様でした。

朝から晩まで、本当に密度の濃い1日でした。
なんとか無事に初ライブが終えて良かったです。
ライブの楽しさも体験できました。
今後もルミナスのみなさま、よろしくお願いしま~す!
初ライブ&初レポートのさっきーでした。

photo by Minori chan's Papa & Yossy
スポンサーサイト

Live コメント: 2

ホーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。