プロフィール

luminouschoir

Author:luminouschoir
このライブレポートは、メンバーが交代で毎回書いています。ライブの楽しさを、みなさんにお伝えできれば嬉しいです。

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

#5 チャリティーライブ キャラバン KIZUNA 駅アークロードJR改札前

2011-04-03

4月3日(日)16時から16時25分 JR改札前ライブの記録

20110403jr1.jpg

小田原駅自由通路のJR改札前、巨大な小田原提灯のもとで☆
普通だったら歌えない場所ですが、今回は義援金募金活動のため、特別にライブをさせていただきました。
歌っていると、たくさんの方が足を止めて聞いてくれたり、募金箱にお金を入れてくださるのが見えました。
歌ったのはこの4曲、MCはママがつとめてくれました

20110403jr5.jpg

1.We shall overcome

MC:We shall overcome~意訳すると、「私たちはいつか必ず、この状況を乗り越えます。
そう信じています」という内容の曲でした。
次は大震災後、前にもましてよく聞かれるようになった「上を向いて歩こう」です。

20110403jr8.jpg

2.上を向いて歩こう

3.Standing right in front of you

MC:Standing right in front of you~意訳すると、「大丈夫、救いはあなたの目の前にあります」という内容の曲でした。
次は「きずな」です。
今の状況では絆がなおいっそう大切になってきます。
復興には長い時間がかかります。
これからも私たちルミナスクワイヤーは、チャリティーライブを続けていきます。
見かけたら何度でも、募金活動にご協力ください。
よろしくお願いします

20110403jr2.jpg

4.きずな

ライブを終えた後。1日中、募金箱をもって呼びかけをしたり、写真を撮ったり、荷物を運んだり…たくさんのお手伝いをして支えてくれた、つー君パパ、こどもたち3人、あおちゃんにルミナスのみんなから「ありがとう」を伝え、全員で集合写真を撮りました。

元気のわいてくる歌をおなかから声を出して歌って、まわりのみんなのハーモニーを聴いて、歌を聴いてくれる方々を見て、夢中になっているうちに、力がみなぎってくるのを感じました。
朝は「夕方まで歌いとおすの無理かも…」と思っていたのに、最後まで歌いとおすことができたのは、ルミナスのみんなのおかげです。
ありがとうございました♪

20110403jr6.jpg

このブログを読んでいる方が、次回のチャリティーライブを聞きに来てくださったらうれしいです。
震災の被害が少なかった神奈川県でも、テレビから流れてくる映像や暗いニュースにショックを受けて落ち込んだり、緊張して過ごしている方がいらっしゃいます。
そのような方にも、ルミナスクワイヤーの歌と想いが届いたら、少しでも明るい気持ちになってもらえるんじゃないかなと思っています。



Written by Nacchan
スポンサーサイト

チャリティーライブ コメント: 0

#4 チャリティーライブ キャラバン KIZUNA ダイヤ街アプリ前

2011-04-03

アプリ前(15:00~15:30)でのライブレポートです。

ここまでスムーズに歌えてきましたが、ここにきてちょっとしたハプニングが2つ。

ひとつ目は、アプリ前に到着後歌う場所の確保に困りました。
買い物客の自転車が沢山置いてあったので、ママが警備員の許可を得てくれたのでメンバー協力して素早く片付けました。

2つ目は、準備が整い歌おうとした時に15時を知らせる音楽が流れて仕切り直しに…

20110403apri1.jpg


歌ったのは4曲。
1、We Shall Over Come
2、上を向いて歩こう
3、Standing Right In Front Of You
4、Brige Over Troubled Water

すでにここに来るまでリハーサルを含めて述べ18曲を歌ってきたので、集中力が切れてしまい結構間違えました

20110403ap2.jpg


個人的な感想ですが、アプリを利用したお客さんより、向かいにあるドン・キホーテから出てきたお客さんからの募金が多かった気がします。

まぁお店から出て真っ正面で歌ってましたので当然でしょうか。

さぁ次がラストの小田原駅JR改札前でのライブ♪頑張るぞ~



Written by Thomas

チャリティーライブ コメント: 0

#3 チャリティーライブ キャラバン KIZUNA 北条ポケットパーク

2011-04-03

さぁ、次は3箇所目のステージ 北条ポケットパークです

人通りは多いのですが、みなさん、足早に駅やお買い物へ向かわれています。
そんな中、つー君、たける君、あやのちゃんの「募金、お願いしまーす」の大きな声が何度も響きます。

20110403poke2.jpg

歌った曲は

1、世界でひとつだけの花
2、上を向いて歩こう
3、My life is in your hands
4、きずな

屋外なので声をついつい張り上げてしまいましたが、歌っている間にたえず響く「募金おねがいしまーす」「ありがとうございーす」つー君、たける君、あやのちゃん達の元気な声に後押しされ、ルミナスの歌声もひとつになりました。

20110403po4.jpg

曲の間のMCは、なほちゃん、
「みなさんが応援する気持ちは必ず届きます」
という言葉が、優しい口調のなかにも力強さがあって素敵でした


募金してくださる方は、老若男女さまざまでしたが、若い方の姿が多くありました。
日本中が、被災地に対して自分が出来ることは何かないかと考え、行動しているんだなと実感しました。

20110403poke1.jpg

ルミナスも今、出来ることを考え、行動に移した。
ルミナスが物事を成し遂げる力は、私に勇気を与えてくれる。

私も自分が被災地にできることを考え、行動していきたい



Written by Yuko chan

チャリティーライブ コメント: 0

#2 チャリティーライブ キャラバン KIZUNA ペデストリアンデッキ

2011-04-03

さて、気持ち良くゴスペルを歌い、屋台店で美味しい小田原の名産品の数々を平らげたあとは会場移動です!!
(私は、蒲鉾ドッグと、おでんと、フランクフルトを食べてダイエットはどうしたのかというくらいお腹が満たされました)

正直心ひそかに震災後の日曜に小田原の街で歌を歌っても、聴いてくれる人たちがいるのか心配だったのですが、
小田原おでんのイベント会場での人手の多さと、小田原のお堀を歩きながら駅に向かう道のりで、みんな自粛ムードで遠出は控えているけど、
地元には出没しているのかなって思えるくらい小田原の街を歩く人の多さに安堵しました。

20110403deck2.jpg

お次の舞台は、毎年ミュージックストリートで使わせて頂いている駅前の広場『東口ペデストリアンデッキ』です。
ルミナスクワイヤーがこの広場で歌う時、いつも沢山のお客さん達に囲まれ素敵な時間を過ごさせて頂いていました。
今日もそのはず!!私の中の淡い期待は残念ながら叶いませんでした。

お客さんが誰もいないところからのスタートです。
機材を手際良く準備し、今回のライブで欠かかすことの出来ないマミちゃんが合流し、りんちゃんからもらったホッカイロでお腹を温めたところで現れた美女☆
メンバーのしゃねるのお友達が、募金活動をお手伝いに来てくれたんです!!
ルミナスKID'S隊に美女が加わったら募金活動、鬼に金棒です!!

20110403deck4.jpg

道行く人に声を掛けてもらいながら、少しづつ道行く人たちが止まってくれました。
その中には、2月に市民会館大ホールのステージでご一緒したOdawara Catsle Choirの仲間が観にきてくれました♪
ママは嬉しくて全員とハグ。
同じ志しを持った音楽を通じだ仲間達はとっても心強い存在です。
観にきて下さってありがとうございました!
今度はぜひ一緒にキャラバンライブできたら嬉しいです。

もともと聴きにきて下さっている人たちがいない分、歌っている時の表情はとっても重要です。
道行く人たちの足を歌で止める!!何とも難しい課題ですが、このライブ会場でとっても今後のお勉強になった気がします。
だって、歌っているみんなの表情とっても柔らかく穏やかになっていくんですもの。
もっともっと、表現力を身につけてより多くの人たちを惹き付けるパフォーマンスを出来るようになりたいって心のそこから思いました。

こちらのライブで歌ったのは、

世界にひとつだけの花
Brige Over Troubled Water

20110403deck1.jpg

Standing Right In Front Of You
My life is in your hands

と、アカペラの曲か、ソロありの曲かというこれでもか!っていう選曲。
そして、はなちゃんのテンポの良いMC。
大人の方達以外にも、中学生くらいの女の子達や、学生服の男の子募金をしてくれました。
道行く人たちの心に少しでも、私達の心が通じて、募金という行動をおこしてくださったこと本当に嬉しいです。

20110403deck3.jpg

チャリティーというライブを通じて、募金して下さる皆さんの温かいお心に私たちの心が逆に洗われていくのを感じました。
全体のライブを通して、こちらの会場が残念ながら聴いて下さる方が少なかったように思います。
またいつか、こちらの会場でライブを行う日の為に、もっともっと表現力を身につけてより多くの人たちを
惹き付ける歌を歌えるようになりたいって心の底から感情が湧き上がるのを感じました。

20110403deck7.jpg

これからも、もっと感動を与えて、小田原の人たちが元気を取り戻せるように
元気になった小田原の人たちがずっと東北にエールを送り続けられるように
そのために、私達ルミナスクワイヤーがほんの少しでも力になれるのであればこんなに嬉しいことはありません。




Written by Chiro

チャリティーライブ コメント: 0

#1 チャリティーライブ キャラバン KIZUNA 城址公園二の丸広場

2011-04-03

2011年4月3日(日)

w600.jpg


今朝、目覚めると、ポカポカだった昨日とはうって変って、肌寒い朝でした。
天気もちょっと曇っていて、何だか、ポツポツと降ってきそうな、頼りない感じの空でした。
昨日は20度まで気温があがり、昨日だったら、とても気持ちよく、人通りも多くてよかったのに・・と思いながら、何枚も着込んで、ホカロン持参で集合場所の小田原城址公園二の丸広場へ向かいました。

小田原駅から城址公園へ向かって歩いていくと、わりと人通りが多く、沢山の人が二の丸市場に集まっていました。
今日は、「小田原おでんで東北関東大震災被災地へ支援を!」ということで、小田原おでん会会員店や地域の有志が出店し、東北関東大震災の募金活動を行っていて、沢山のお店が出店されていました。

20110403_1-1.jpg

会場内には舞台がセッティングされていて、いろいろな出演者が順番に歌を歌ったり、ダンスを踊ったりしています。
ルミナスの出演は11時からの予定でしたが、都合によりちょっと出番の時間が遅くなったので、まずは、公園の入口あたりで、声出しをしつつ、さっそく募金活動の開始です。

20110403_1-2.jpg

今日は、協力な助っ人として、つばさ君、たける君、あやのちゃんが募金箱を持って、「ご協力お願いしまーす!」と元気な可愛い声が響いています。
あんな可愛くお願いされたら、思わず募金せずにいられませんよね

ぶっこちゃんとエディも応援に駆けつけてくれました。
(エディは、今日は声の調子が悪く、募金箱を持ってお手伝いです。)
そうそう、もちろん、つばさ君のパパも応援してくれました。
つー君と、つー君パパは、もう、ルミナスのマネージャーですね。
いつもありがとう

さてさて、入口で3曲くらい歌ったところで、いよいよルミナスの出番がやってきました。
会場には、私たちが歌う、舞台と客席(長椅子)が沢山セッティングされていて、この、あまり恵まれないお天気にも関わらず、大勢のお客様が座っていました。

20110403_1-3.jpg

1 曲目は、「We Shall over come」そして「上を向いて歩こう」と「Standing front of you」と2曲アカペラが続きます。

やはり外で歌うと、声が散ってしまって、ちゃんと聞いてくれている人たちに伝わっているのかどうかが気になります。
途中、ママのMCが入り、ルミナスクワイヤーのチャリティーライブキャラバンで、今日1日、小田原のあちこちの会場で、一生懸命心を込めてゴスペルを歌いながら、募金活動しています。と私たちの活動の主旨を語り、募金のお願いをしました。

今日は、20曲歌って、なるべく沢山の「ありがとうございます」の言葉を言って、少しでも多くの義援金を被災地に届けられるように頑張るぞ!と、改めて皆が決起した瞬間でした。

最後は、ケインのソロによる「明日に架ける橋」です。
ソロマイクの電源が入っていなくて、最初は歌が聞こえなかったりと、アクシデントはありましたが、無事に歌い終わりました。

これで、今日の第一段階は突破です。
さてさて、ちょっと安心したところで、次のぺデストリアンデッキでのライブまで時間があるので、会場内の屋台で、みんな、それぞれお食事です。

焼きそばあり、おでんあり、はんぺんあり、もつ煮あり、といろいろな屋台が出ていました。
この食事代も義援金として寄付されるようです。

次の会場に向かう歩道(お堀端通り)でも、あちこちで道沿いに出店があり、東北関東大震災の援助を呼びかける、幟(のぼり)があちこちに立っていました。
小田原市での活動が盛んなことを改めて感じました。


Written by Rin chan

チャリティーライブ コメント: 0

ホーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。