プロフィール

luminouschoir

Author:luminouschoir
このライブレポートは、メンバーが交代で毎回書いています。ライブの楽しさを、みなさんにお伝えできれば嬉しいです。

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

#20 チャリティーライブキャラバン

2011-11-08

2011年11月6日(日)

大成功のセレモニーホールでのライブを終え、一休みをついた後、ライブ21回目となるルミナス・クワイヤーチャリティ-キャラバンへ。
2ヶ所で行う予定でしたが、あいにくのお天気の為、JR小田原駅改札口近くの1ヶ所で我慢。
素早くピンクの幟やテーブル等を用意し、周りのお店に挨拶も忘れずに行い、準備万端。行き交う人が 「何が始まるのかしら~」という感じで見ていたかしら。
もちろん、私達をスケットしてくれるマイクはなし。
よって、できるだけまとまってまとまって!

20111106jr1.jpg

まずはAmazing Grace 2011
がやがやしている中、先程のライブで何曲も歌ったとは思えないほど声が出ていたかな♪
そして、ママのMC。
痛いかもしれない体に気を入れて声を張り「私達はルミナス・クワイヤーです~」と行き交う人、こちらの様子を見ている人等へ私達が行うことを良くわかるように何度か伝えたり「募金お願いします」と先陣をきってくれたり、陰で音量の調整をしてくれたママ。
ありがとう

続いて、上を向いて歩こう
走らないようによっしーのマラカスに合わせて。
ドキドキ感があったのか、走りがちになりそうでしたがマラカスのリズムをよ~く聴いて落ち着いたかな。

20111106jr5.jpg

世界に一つだけの花
馴染みのある曲が流れてくると目や足を止めてくれる人も多くなってきたよう。
この曲の振り付けも心が入ってきた感じがする。
歌った後「カラオケの音大きくない?」というメンバー内での声もありましたが、大丈夫。
今は気にしない。
お客さんが見ているから。

Heal The World
みーやんが作ってくれたカードを持って。
私はこのカードを初めて持つ人になり、間違えないようにとドキドキ。
歌っている間、仕方なく椅子の上に置いた募金箱のチャリン、ガサッという音や募金をしてくれる方の姿から私達の心に何か温かいものが芽生え、しきりに抑えていた気がする。
Heal The Worldでこの気持ちMAXになってきたメンバーもいたかな。

20111106jr2.jpg

なほちゃんMC。
ママに負けずくらい声を張って、優しくしっかり伝えるなほちゃん。
格好良かった(*^_^*)

きずな
心の中の温かいもの、MAXを超えて出てしまったメンバーもちらほら。
お客さんが見ているぞ~。
我慢。
が!その前に人間だから..。

20111106jr4.jpg

もう少し歌いたいということになり、Heil holly Queenを選曲。
「えええ!」と驚きながらも急な振りにいつも答えられるおマミ。
すごい!

震災から8ヶ月。
今もTVから知る被災地の様子にどれほど被害が大きかったのか心が痛みます。
復興を願い、支援の仕方も変わってきたり、私達の生活にも色々な面から波及してきたりしています。
その様な中、困っている人に何かしてあげたい、あの出来事忘れていませんという気持ちを持っている人が沢山いるということがダイレクトにわかり、じーんときてしまいました。
微力ではありますが、この気持ちを大事にして活動を続けていけたらと思いました。

20111106jr3.jpg


Written by さなえちゃん
スポンサーサイト

チャリティーライブ コメント: 0

成田セレモニーホール チャリティコンサート

2011-11-07

2011年11月6日(日)

天候は、湿度たっぷり 咽もお肌もしっとりと良好の曇り空。
本日のライブ会場は、小田原 成田セレモニーホールでのチャリティコンサート。

9時30分 メンバー達が集まってきました。
控室は、ホテルの一室のような絨毯張りの洋室に和室の二間続きの部屋でした
靴を脱いだせいか、畳の感触に触れたせいか、今まで緊張していたのが和らいできました。

声出しの前に ママとなほちゃんより本日の流れの説明が。
立ち位置を3パターン用意しました。(えっ
自分の位置をしっかりと覚えて~(んむ~ まっ!何とかなるさぁ

20111106n-0.jpg

9時50分 声出しスタート。
控室の廊下を挟んだところに会場があります。
ドアの外から私たちの前にステージを行っているザ・ビリトルズさん達の歌声が、聞こえてきます。
邪魔をしては、いけません。
和室に27名入り襖を閉め、ぎゅうぎゅうでの声出しスタート。
気温は、高くは無いのに湿度が、高いせいで汗だく・・・ 
程よく?体も温まったところで本番です。

11時
落ち着いた心地よい低音の声の司会者さんに紹介されステージへ登場です。
Hail Holy Queen」 からのライブスタート

20111106-n1.jpg

おまみのルミナス紹介と曲紹介
上を向いて 歩こう
Amazing Grace 2011
みわちゃんの曲紹介と次の曲の振り付け説明の間に、(立ち位置移動)皆、難なくクリアー。
お客様と一緒に、『世界に一つだけの花
最初恥ずかしそうにしていたお客さま達も席から立ち上がり
「世界に ひとつだけの 花 一人ひとり違う種を持つ~ ♪」と歌いながら振り付けを
お客様とルミナスの距離が少し近づいた瞬間でした。

20111106sekabana.jpg

つづいて なほちゃんのMC 
3/11の震災後私たちは、チャリティキャラバン絆を立ち上げ毎月小田原の街で、義援金募金活動をしています。
活動が20回になりました。
「Heal The world」は、シンガポールの学生が 日本語に訳して歌っているのを聞きとても良い歌詞で今の私達にぴったりだと思い歌い広げています。と曲紹介
Heal The World

20111106heal.jpg

ここで、ママを残してメンバー退場

三色マフラーを肩から斜めに掛けて腰のあたりでゆるく結びアフリカンぽいスタイルに
客席側の出入り口からリズミカルに、再登場。
ママの『アケコ』歌詞説明 
お客様と一緒に 歌の練習

20111106akeko2.jpg

続いて もっさんの振り付け指導
コミカルな動きと語りが、客席から笑顔がこぼれます。
メンバーもニコニコです。思わず見とれて自分の仕事を忘れそうに・・・
客席に行って 前で一緒に歌って踊ってくれる方を募ります。
4~5人の方が前に出て下さいました。
席から立ち上がり、『アケコ オファナ ノ イエース ♪』
お客様と楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
(ここで3度目の立ち位置移動)

最後の曲紹介 うめちゃん、しっとりと「Standing Right In Front Of You」の紹介。
どんな困難に襲われても 必ずあなたのそばに大切な人がいます。
その人たちの為、自分自身の為に恐れずに立ち上がりましょう。と思いを込めてうたいます。
そして
きずな」 

アンコールをいただき、再びもっさん登場。 
Oh Happy Day」の紹介

20111106oh-happy.jpg

皆様が、ハッピーな日でありますように
沢山の拍手と見えない力を沢山いただきとても楽しく心温まるライブでした。

成田セレモニーホールでのチャリティコンサートは、終了しました。

終了後、感動が冷めぬうちに美味しい紅茶とお菓子そしてお弁当で祝杯したメンバー達でした。


じわじわと観客と私たちの距離が縮んで行き、最後は一つになれたと感じたのは私だけではないと思います。
歌の力は、すごい
観客の前で手は、抜けない。  
今はまだ間違えずに歌う事だけを考えてライブに参加していますが、徐々にまわりにも気を使えるようになりたいなと思いました。


Written by ゆきちゃん

Live コメント: 0

ホーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。