プロフィール

luminouschoir

Author:luminouschoir
このライブレポートは、メンバーが交代で毎回書いています。ライブの楽しさを、みなさんにお伝えできれば嬉しいです。

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

23日(月) ヒルトンライヴ③

2013-12-31

12月23日(月)

ヒルトンライヴ③

2回目のライブが終わり、差し入れのシフォンケーキやリンゴで腹ごしらえしていると、ベジーから召集が…。  
ルミナス卒業後、頼もしい指導者に転身のママに、感謝の気持ちの贈呈式がありました。 
ママありがとう&お疲れ様でした


 さぁ8時半、今年最後のライブ、張り切っていきましょう

The blessing of Abraham
この時間なのにちっちゃなお子さんや2度目の方もいらして、感激。
ところどころ振り付けに遅れながらも、楽しく1曲目が始まりました。

MC
落ち着いた語り口調と言葉選びで今回のMCを務めるのは早苗ちゃん。
さすが癒し系・・・でも緊張感ものすごく伝わってきましたよ。

Joy to the world 
歌い始めると席を立つお客さんがあり、お気に召さなかったかと気落ちしかけたところ、
なぁんだ後ろの席に移動するため だったんですね。 
元気をお届けできるよう歌いましたが、楽しんでいただけましたか

23ヒルトン3-1

Silent night 
有名な曲とはいえ、歌詞が英語の1番を口ずさんでいる方が多くいらしたのにはびっくりしました 
2番は日本語の歌詞だったことやママのリードもあり、皆さんと一緒に歌えてうれしかったし楽しかったです。

MC
小さい頃のクリスマスの思い出を折り込みつつ、10周年のご案内と会員募集のお知らせを少々。

Amazing grace 
歌詞を覚えるのに一番苦労した曲でしたが、チャペルの雰囲気と響きに助けられ、気持ちよく歌いました。
 「3番にかけての盛り上がりと迫力が圧巻だった。」(40代男性)との感想をいただけたのは、大きな励みとご褒美になりました。ありがとうございました

Oh hppy day 
何しろHappyに、お客さんも私たちもHappyになれたらいいなの思いでいっぱいの曲。
LaLaLaで追いかけっこする部分を、会場の皆さんとほんの少し練習してから歌っていれば、
お客さんももっと楽しく参加できたんじゃないかなと振り返っています。

MC

We wish you a merry christmas
最後まで聴いてくださってありがとうございました。
皆さん素敵なクリスマスを・・・We wish you a merry christmas


暖かい雰囲気の中で楽しく今年最後のライブを終了できましたこと、会場にお越しの皆様やヒルトンホテルの皆様に心から感謝いたします。 ありがとうございました。 またいつかお会いしましょう

23ヒルトン3-2

担当は初ブログに緊張しきりのカフーでした。
スポンサーサイト

Live コメント: 0

23日(月) ヒルトンライヴ②

2013-12-31

12月23日(月)

ヒルトンライヴ②

今年のクリスマスライブは、昨年より日数的にはすくないものの、ステージ数としては同じ、4日間で全14ステージ。3日連続のヒルトンライブもいよいよラストステージ前の、リーチです。「私たちはゴスペルクワイヤーなのだから、もっと弾けて体を動かして、もっともっとお客様を楽しませよう! 」という、本番前のママの一言に、みんな新たに気合を入れて、連日の疲れも吹き飛ばしなんのその、今までで一番、ハイテンションの賑やかなステージとなりました。

1 In the Sanctuary
「ハレルーヤ!! YES! YES! ヒュ~ヒュ~
テナーのベジーのかけ声。アルトのみわちゃんの力強い声(大好きな歌というだけあって気合入ってますね~)
ソプラノも、がんばれ~

―― MC ―― ママ
とっても手慣れたように傍からは思えるけれど、ご本人はやっぱりすごく緊張するのですって…(@_@) (そーなのね…)

2 The night that Christ was born
みんなのバックコーラスと共に、なほちゃんの天使の歌声が響き渡ります~。
昨年は選曲になかったので、2年ぶりの、クリスマスならではの曲です。
この回で歌いおさめ。個人的にも好きな曲なので、来年も歌いたいな…♪

3 Joy to the world medley
この曲はとっても苦手なのだけど、これも今シーズン最後だと思うと、
あ~もう来年まで歌えないと思うと、やっぱりもっと歌いたい~~とも。
最前列の客席の2歳くらいの坊やが一生懸命に手拍子をしてくれています。
最初のうち、裏拍表拍が逆だったのに、途中からはしっかり合っている!
恐るべし、ボクちゃんです!  そのリズム感を私にも分けて欲しい~~

23ヒルトン2-2

4 Silent Night
すっかり定着した 「サイレントきよし」(英語先、次に日本語の意味)
「みなさんもこのチャペルの響きのよさを体験して下さいね」
との、ママの― MC ― そして、来年の10周年コンサートのPR。

5 Amazing Grace
個人的には一番の難曲、今年の課題曲でした。私がルミナスに入って丸4年。
今までに何回か練習途中でお蔵入りしていたものが、今年のクリスマスシーズンでやっとライブお披露目できました。フラワーガーデンの時は未完成でしたけど、ライブを重ねるにつれて精度が高くなってきました。

―― アンコール ――
6 We wish you a merry Christmas
このヒルトンのチャペルには、本当にアカペラの曲が似合います。

23ヒルトン2-1


この回は、終わってまた始まるパターンのIn the Sanctuary とJoy to M が続かないようにと、「キリストが生まれて、そのあとで、もろびとこぞりて祝福を…」と、物語の流れにそった曲順にとの直前変更があり、自然な流れでさらにベターな構成となりました。ゴスペルクワイヤーらしく。というのも、上手に歌うことや、歌詞を暗譜することに気をとられがちだったので、なんだか目からウロコが…という感じで初心に帰った気持ちで、思い切り弾けて楽しく歌えました。国友先生ディレクトの昨夜までのステージとはまたひと味、別の、メンバー全員で作り上げた、ルミナスらしいものとなった気がします。

23ヒルトン2-3


余談
◆ヒルトンの不思議 その① チャペルの響き
都合9回のステージ。毎回、違う響き。リハーサルの時とも変化するのは何故
それは、お客様の人数、入り具合、座る位置によっても変化するのでした。
まさに、歌う私たちとお客様とが一体となって、チャペル会場内のすべての人によって作り出される音空間、一期一会の世界なのでした。
昨年のヒルトンでの、国友TのMCのチャペルの建築構造についてお話を思い出しました。高い天井に歌声が反響して7.5秒後に天使の歌声となって降り下りてくるのが理想的なのだそうです…… 実際に7.5秒ものタイムラグがあったとしたら、歌っている私たちはちょっと困るかも? (^^;

◆立ち位置の不思議
私の立ち位置は、いつもは後列2列目のアルト寄りなので、今回も前半はそうでしたが…、2日目の2回目に、本番直前に前列に変更。ちょっとパニック
ヒルトンほど、お客様に間近なステージってないですもの。幸い、最前列に可愛い天使さんたちがいてくれたので、その子達に楽しんでもらえるようにと、視線を交わしながら歌いました。みんなとても楽しそうに一緒に歌ってくれました。ステージの側に立っている私の方が、むしろ楽しませてもらったかのような、幸せな至福の時でした。3日目は、前列の一番端。いつもは、なほちゃんの定位置です。立ってみると微妙な場所です。客観的になれる場所でもあるけれど…、みんなと一緒に歌っているはずなのに、孤独な錯覚を感じる場所のようでもありました。なので、いつもより音量大でがんばってみました。
TOMICAさんのボイトレのお陰様で、私的には過去最高の音量達成…かな!? 

◆ハーモニーの醍醐味
いつもはソプラノパートの私。Amazing では、ソプラノの下です。4か所だけハモリ箇所があります。練習では、なかなか音が掴めず。クリスマスシーズン
ライブで8回歌って、ヒルトンラストの回で、ようやく4か所全部、完璧にハモることができました!  やったね~~!(*^^)v まゆんと、感激の抱擁です。

◆ヒルトンの不思議 その② サンドイッチ
控室に、連日、軽食のサンドイッチを用意していただきましたが…
21日(土)総勢20名で、48個 (ひとり2~3個 早いもの勝ち)(@_@)
22日(日)総勢23名で、38個 (昨日より小さいし…)(+_+)
23日(祝)総勢20名で、36個 (昨日よりさらに減…?)(T_T)
お味は、さすが一流ホテル、とっても美味しかったです~(^_-)-☆
だから、ヒルトンさん、来年はぜひ、ひとり3個以上でお願いします(^^)/

◆繰り返しの多い曲でも、自分たちが楽しんで心を込めて歌えば、絶対にお客様を飽きさせることはない! ということを、実感できたステージでした。
◆昨年より多くのお客様がいらしてくれて、本当に嬉しかったです!
◆連日いらしてくれたお客様や、昨年にひき続きのお客様も! 感謝感激~
◆懐かしいメンバーの応援&再会も、クリスマスプレゼントのようでした。
◆控室には、連日、差し入れのスイーツがいっぱいでした☆彡
◆毎年恒例のクリスマスシーズンのライブ。年末の時期に、いつも快く送り出してくれた家族の協力に感謝です。ゴスペルって、本当に感謝にはじまり感謝に終わるのでした。しみじみ、実感です。そして、メンバーのみんなに感謝!!
ありがとうございました~(^^)/ 2014年も、楽しく歌いましょうね~♪♪

By みーやん

Live コメント: 0

23日(月) ヒルトンライヴ①

2013-12-31

12月23日(月)

ヒルトンライヴ①

今日は、いよいよヒルトンlive最終日!! そして、明日はXmas eve
ツリー・サンタ・スノーボールetc.ホテルの中もXmas一色で、気分は、最高潮♪
昨日の疲れも、どこへやらっといった感じです。
ただ今日は、国友先生がいらっしゃらないので若干の不安がありますが…(-_-;)

控室では、ヒルトン3日目ともなるとメンバーは慣れたもので、
軽食をとったり、ストレッチをしたり、おしゃべりしたりと、とて
も和やかな雰囲気でした。

リハーサル ママ 念入りに音量チェック メンバー何名かで、客席にて声のチェック
やっぱり、歌う側と客席って聞え方全然違うんですね~

一度控え室にもどりチャペルへ移動。 夜のチャペルとても素敵でした。 
空には星が瞬き、チャペルには明かりが灯り、幻想的で、まるで絵本から出てきたよう
な情景が広がっていました。

23ヒルトン1-1

live直前 みんなで手をつなぎ、円陣を組みママのもと、気合をいれる。自分では、い
ろいろな不安があって大丈夫かな?なんて思ってたけど、手をつないでいるとメンバー
みんながいる。大丈夫
!!と思えて落着きました。

いよいよ live start!! 客席の様子は・・・? エーーーーーッ なんと満席
立ち見のお客様もいて、うれしいかぎりです。外国のfamilyもいられて、
こうなると、気合も入りますね~

23ヒルトン1-3

Joy to teh world medley
You're all I need

2曲つづけて、ノリノリの曲 お客様も手拍子で、リズムをきざんでくれて、会場もノリノリといった感じです。


MC まゆん とても澄んだ声で、しっかりとやっていました。


次の2曲は、しっとりとした曲 Xmasには、うってつけの曲ですね。


Silent night
お客様も知っている曲なので、口づさんでいる方もいらっしゃいました

The night that Christ was bom 
なほさんのソロいつ聞いてもうっとりします。

23ヒルトン1-2

MC まゆん

Oh happy day 
みんなが、この一日そして、こらからの日々幸せであります様にと、心をこめて歌いました。
お客様に、届いたかな


アンコール曲


We wish you merr christmas
Xmasの定番中の定番 お客様も楽しそうに聞いていました。


最後にチャペルの外でお客様をお見送り 皆さん笑顔で帰られていきました。
お客様に楽しい一時と思い出をと思って、歌ってきました。
でも、一番楽しい時間と思い出を送れたのが自分でした。とってもhappyです


初ブログ担当 ちさでした。

Live コメント: 0

22日(日) ヒルトンライヴ③

2013-12-30

12月22日(日)

ヒルトンライヴ③

1日5ステージとなる本日最後のステージ

「シャンシャンシャン…」と、よっしーの鈴の音に合わせてメンバー入場です。


元気よくスタートした
The blessing of Abraham
苦手なステップも、難なくクリア!
夜な夜な、鏡の前で練習した甲斐がありました


今回のMCはマリー。
落ち着いてルミナス&曲紹介をしてくれました。慣れたもんです。


続いて
もろびとこぞりて
高い天井に響いた声が、良い感じで落ちてきます。我ながら聞き惚れちゃうぞ


Silent night
ここで、私はソプラノパートへ移動
お客さんの中に、声楽家のように上手に歌われる男性がいたのでビックリ


Amazing grace
この時期、CMや街角で耳にするこの曲。私はクリスマスライヴで歌うのは今シーズンが初めて。
アカペラでお届けしたこの曲は、他のパートの声を聴きながら、気持ちを一つにして歌い上げました。


最期はこの曲「Oh happy day
ゆうさん、はなちゃん、たまちゃんのソロでお届け~
時の経つのは早いもので、今年は「天使にラブソング」が日本で公開されてちょうど20年目。
お客さんの手拍子に乗せられて、自然に顔がほころんじゃいます。
素晴らしいチャペルで、歌うことができて、メンバー一同「Oh happy day」です


さて、今回もお約束の「拍手が鳴りやまないので…」との国友先生の一言に促され、
アンコール曲の「We wish you a merry christmas」をアカペラで披露!


この曲が、今年最後の国友先生のディレクトです。
バッチリ決めて行こう~
先生のリズムに合わせて、みんなとアイコンタクトしながら歌い上げていきます。

バスパートのベース音を担当するのは本当に楽しい~!自然と体が動いてきます。
最後は小さくまとまったところから大きく膨らませてエンディング。

大きな拍手に包まれて、充実感いっぱいのステージとなりました。


チャペルにお越しいただいた皆さんには、小田原での良い思い出となったでしょうか。
後刻、ホテルの担当の方から「お食事中のお客様から絶賛の声をいただいています!」との嬉しいお言葉もちょうだいしました!!
涙、ちょちょぎれモードです。クワイヤー冥利につきますね。ありがたや~

ブログをご覧になった皆さん、来年はぜひ聴きに来てくださいね~

22ヒルトン3


1日5つのステージをクリアして本日のクリスマスライヴはこれにて終了~

明日は今年最後のステージ!総決算として最高のステージになるよう盛り上がろうぜぃ~


byベジー

Live コメント: 0

22日(日) ヒルトンライヴ②

2013-12-30

12月22日(日)

ヒルトンライヴ②

1回目のライヴを終え、控え室に戻り1回目の余韻に浸っていると直ぐに19時30分の準備に。
休憩時間はあっという間でした。

そしてリンリンリンという鈴の音と共に入場

会場は1回目の倍以上はいるかと思われるお客様で満員御礼。
その中には、新婚ホヤホヤのシャネル夫妻の姿も。楽しんでもらえるかな?ドキドキ

国友先生の掛け声と共にライヴの始まりです!

1.In The Sanctuary 
まずは元気にこの曲からスタート!大勢のお客さんからの手拍子で
カラオケすらあまり聞こえないほどに・・・
中盤なぜかソプラノ全員が~Yes Yes Lord 守られる日~のYesを入りそびれると言う
あ る意味チームワークの賜物(??)という大失態もありましたが、
それはそれで上手くごまかし最後は皆で最高潮にて終わりを、
拍手が鳴り止む様子もなくそのまま次の曲の鈴の音が。

22ヒルトン2-1

2.Joy to the world medley
鈴の音と共に始まるこの曲クリスマスには欠かせないゴスペルと言ってもいいくらいの定番曲。
私個人的にはこの曲が歌ってて一番楽しいです。国友先生の「Joy~」という甘いリードもたまりません(^^)。

【メイちゃんのMC】
メイちゃんの初MC。ライヴ前に話しかけたら「急に曲順も変更になるし、もう何がなんだか(@@)・・・。」とかなり緊張の様子だったけど、本番は落ち着いた様子でゆっくりとルミナスからの感謝の気持ちを代弁してくれました。
ありがとう

3.The night that Christ was born 
今年から始めたクリスマスソングです。
何と言ってもなほちゃんの透き通るようなソロの歌声に客席全体が引き込まれる一品でした。
ついついソロに聞き惚れて自分を見失ってしまいそうに・・・素敵過ぎます。

4.Amazing Grace
教会という神聖な場所にピッタリの曲。
練習時は、音がずれたり、拍子が難しかったりで困難も多かったこの曲。
でも本番は、教会という場所も背を押してくれたのか、最高の響きの中綺麗なハーモニーとなり
思いっきり気持ちよく歌うことができました

【メイちゃんのMC②】
ルミナスが大好きなメイちゃん、この大好きさがお客さん皆に伝わるような優しいMCでした。
これでルミナスのメンバーが少しでも増えてくれるといいなと思いました。

22ヒルトン2-2

5.Silent night 
最後の曲は、ルミナス毎年恒例の定番曲。通称「Silentきよし」(笑)。
今回は1番を英語で2番を日本語で歌いました。お客さんも一緒に大合唱です

そして、拍手も鳴り止まない中、国友先生のMCにてアンコールに。

6.We wish you a merry christmas
アンコールは、この曲で。We wish you a merry Christmas 
皆様、楽しいクリスマスを、そして良き新年を。

3日連続ヒルトンのクリスマスコンサートもちょうど中盤。後半ライヴもきを抜かず頑張るぞ~。



最後に、この1年間足を引っ張ってばかりの素人の私を暖かく迎え入れてくれたクワイヤの皆さん
本当にありがとうございます。クリスマスライヴを無事終えることができ、今はほっとしています。
が、また来年からは結成10周年コンサートに向けて心を入れ替え精進していけたらと思いますので、
どうかよろしくお願いいたします。

初ブログ担当の「もと」でした。

Live コメント: 0

22日(日) ヒルトンライヴ①

2013-12-30

12月22日(日)

ヒルトンライヴ①

今日は、午前中にシティモールで2ライブ、夜はヒルトンで3ライブの日です。
昨日に引き続きハードスケジュールですが、今宵のヒルトンチャペルは、
昨日に引き続き、夜の闇にキラキラと光ってとても幻想的です。早く歌いたい!という気持ちが自然と高まってきました。
連休なので、本日も、ヒルトンのロビーには、大勢のお客様がいらっしゃいます。
なるべく大勢のお客様が、チャペルに足を運んでくださるといいな・・と思いつつ、怒涛のライブ2日目は始まりました。

22ヒルトン1-1

今日は、昨日の経験から、曲順番が変更になりました


1. Joy to the world medley
今日も、たくさんのお客様が足を運んでくださいました。
ノリノリで歌おう!
あれ?客席でノリノリでクラップしているのは?それは、元メンバーのうめちゃんでした
思わず、こちらもアゲアゲ気分に

2. You’re all I need
アップテンポの曲が続き、気分も上々

しかし・・・私は中央の前列で歌っていたのですが、伴奏がよく聞こえません・・・
国友先生も、?と首をかしげるシーンもありました。
後で聞いたら、両脇はよく聞こえていたそうです。次回の反省点となりました

22ヒルトン1-<br />2

MC キキちゃん
やはり、フレッシュでかわいいMCでした。
若いってすばらしい!!本番前はドキドキしていたようですが、全然そんなふうには見えなかった。良かったよ。

ここからは、まさにクリスマスの曲、オンパレードです

3. Silent Night
日本語の歌詞を口ずさんでくださるお客様もいて、段々会場が一つになっていくのを感じました。

4. The night that Christ was born
なほちゃんの声がとてもきれいに響きわたります。
客席は、みな、うっとりとなほちゃんを見ていました。

5. Oh,Happy day
うめちゃんはじめ、客席みんなが楽しそうに口ずさんでいます。
ほーんと、楽しい、幸せな一日!!

6. We wish you a merry christmas
今日は、一番最後に歌うのがこの曲という決まりごとでした。
やっぱり、チャペルで歌うアカペラは格別です。お客様からもたくさんの拍手をいただきました。

22ヒルトン1-3

歌い終わった後、チャペルの外に出てお客様をお見送りしました。
楽しかったです!という声をかけていただけると、ほんと良かったな~って感じます。
直接、お客様の声が聞ける、こんな機会もなかなかないですよね。
皆さんが笑顔で帰って行くと、こちらも、とても幸せな気持ちになれました

りんでした。

Live コメント: 0

シティーモールライブ②

2013-12-30


シティーモールライブ、1回目が終わった後はお腹が空いたので
フレスポのフードコートに行きました
窓際の陽が当たる席だったので背を向けていた私とりんちゃんは
背中に陽射しを浴びながらご飯を食べ、
対面に座っていた花ちゃんは眩しさのあまりコートを頭から羽織り、
後ろからみたらまるでカオナシのような姿で物言わずパスタを食べていました(笑)
控室に戻り、お喋りやメイク直しをしながら2回目の本番までの時間を過ごしました。

シティモ2-1

ステージ袖待機の時間が近づいてきたので会場へ。
そのころステージではサンタさんのライブが行われていました♪
13時30分になりステージへ


1.The Blessing Of Abraham

元気のいい曲から始まりました。サンタ帽をかぶった可愛いキッズ達が振付を一緒にやってくれました♡客席ではアイちゃんが1回目に引続き見守ってくれました。


【花ちゃんのMC Part1】
後で聞いたら久しぶりのMCで超緊張してたそうですが(確かに始まる前にブツブツ練習してた)それを感じさせない安・定・感‼
Abrahamの曲の説明を分かりやすくしてくれました♪

シティモ2-2

2.もろびとこぞりて〜Joy to the World Medley

2曲繋げてお送りしました。アーメンは無しって聞いてたのに「アー…」って言ってしまいました、もう1人聞こえたのはアルトのあの子でした♡笑
Joy to は事後報告で申し訳ないですが、前列の方、毎回声がデカくてほんと申し訳ありません!

3.We Wish a Merry Christmas

よっしーのディレクト
アカペラでお送りしました。
出だしから音が変になってしまいました(´д` ;)
キーボードの音がしっかりソプラノまで伝わってなかったそうです、次からはしっかり伝えようね

【花ちゃんのMC Part2】
ベジーが使い始めた「サイレントきよし」という言葉をサラッと使ってました(笑)
この後のヒルトンのMCでもみんな活用していましたね。


4.Silent Night 〜 きよしこの夜

会場のお客様も一緒に歌って下さいました
やっぱり歌っててとても気持ちいい曲です♪

5.Amazing Grace

ママのディレクト♪
こちらもアカペラでお送りしました。入る時一瞬「?」て気がしたけどママの手を見ながらちゃんと入れました。
実は4拍子を3拍子で振ってたとのこと(byよっしー)。でも振ってたママもアレ?アレ?って感じだったらしい(笑)


【花ちゃんのMC Part3】
メンバー募集とこの後のヒルトンライブのお知らせでした♪
私も花ちゃんみたいに上手く面白くお話出来る人間になりたいです☆

シティモ2-3

6.Oh happy day

この回のラストはOh happy dayでした☆
ゆうちゃん・花ちゃん・ひーちゃん、ソロお疲れさまでした
楽しいクリスマスになりますように♪

シティモ2-4

シティーモールでのライブを終え、ルミナス一行はヒルトンへ向かうのでした

Live コメント: 0

シティーモールライブ①

2013-12-30

12月22日(日)

9:20集合 皆、時間より少し早めに集まり始めました
外では、フリーマーケットの準備も始まっています。今日は、お客様、多いかなぁ

昨日ライブに参加したメンバーも、まだまだ いけそうです
そして、今日から参加するメンバーと一緒に今年最後のXmasライブ、楽しく お祝いしましょう

シティモ1-1

9:30 ステージへ移動して、音量チェック・会場準備
先に、全員で椅子を並べ会場準備してから、音量調整へ

・The night
PAの方から、声が全くな出ていないと注意を受けました
皆、3日連続でライブだから、加減してるかな
・Silent night
・Sanctuary
・The Blessing
・Joy to
・Oh happy
と、リハを終え、控え室へ移動

リハが出来なかった歌を控え室で練習
・Amazing
ATが弱くSPが強い
・We wish
・The night
言葉の始めをハッキリ出す
・Oh happy
He taught me howからは、もっと強く出す
・Silent(別名:サイレント きよし)

さぁ、シティモで歌う曲のリハは出来ました

皆、PAの方に、頂いた注意を胸に、切り替えて舞台に向かいましょう

10:45 舞台そでにスタンバイ
反対側の舞台袖に私服のサンタさんが居ました
大人になっても、何故か、ハグしたくなるなぁ 私だけかな?

11:00 ベジーの紹介でライブスタート

シティモ1-3

Joy to the world medley

The night that Christ was born

(MC) ベジーが饒舌な喋りで、ルミナス10周年コンサートの、お知らせや、
あのSilentきよし の別名の由来等楽しく紹介してくれました

シティモ1-2

Amazing

Silent night
ママが、お客様も一緒にに歌える様に、歌詞を伝え促します
この曲が、唯一、お客様と一緒に歌える曲です 皆で楽しめますように

We wish you a merry Christmas

(MC)

In the Sanctuary

シティモ1-4

歌い終わった後、嬉しいアンコールを頂きましたが、
時間の関係で、お応えする事ができませんでした
聞いて下さった皆様ありがとうございました

*体調が悪く、残念ながら参加できなかったハッシー、そして、もとちゃんパパ、
イズミの先生、ライブに出るママの代わりに子供達を見ててくださり、ありがとうございました
お陰で、皆 安心して気持ちを込め歌う事ができました

*応援にきてくれたおマミファミリー・カナちゃんファミリー足を運んでくれて、
ありがとうございました
知り合いの顔が見えるのは、とても心強いです

皆、ライブ 一つずつ楽しんでいますか?
不安のある私は、1曲1曲 メンバーの皆に支えられています
皆ありがとう
これからも、宜しく
今日、明日と楽しく歌おう

ブログ担当 タマでした

Live コメント: 0

21日(土) ヒルトンライヴ③

2013-12-29

12月21日(土)

ヒルトンライヴ③


<曲順>
1.The blessing of Abraham
MC1
2.joy to the world
3.We wish a merry christmas(アカペラ)
MC2
4.Silent night
5.Amazing grace
MC3
6.Oh happy day

この回から2点変更点がありました。
(国友先生提案)

<変更点1>Silent night
→お客さんが一緒に歌いやすいように、まず1番を英語で歌って、2番を日本語で歌う。

<変更点2>We wish a merry christmas
・強弱について、2回目のp(ピアノ)部分は普通の強さで歌う。(弱くすると抜けて聞こえてしまうため)
・1番最後のwe wish~の時に小さく→だんだん大きく!!

21ヒルトン3-1


本日の最終ライブということもあり、お客さんの入りは15名ほどとやや少なめ…私達の疲れもピークに達していたのでは。。

それでも最後の力を振り絞り、この日のライブは無事に終了しました^_^

…かと思ったら

ライブが終わり機材をかたずけている時に、数名のお客さんがチャペルにご来場

せっかく聞きにきてくれたのに時間に間に合わずとても残念そうだったので、マリーが気を利かせてくれて特別にもう一曲だけ歌おう!!
ということになりましたーーー!!^ - ^

スペシャルアンコールは

we wish a merry christmas


というわけで
もう一度ステージに上がり、私達にとってもサプライズなアンコールを披露

最終のライブが終わった後だったので、緊張からも解放されて?皆いい感じに力が抜けていて、
すごくのびのびと自由に楽しそうに歌っているように感じました

個人的にもこのアンコールの時が、この日一番楽しかったです

これぞまさにゴスペルの在り方という感じがしました^_^

お客さんの中にいたサンタ姿のチビちゃんもとっても可愛かった\(//∇//)\

21ヒルトン3-2


最後になりますが
機材の準備などをしてくださった方や、たくさんの差し入れをしてくださった方々、そして最後までライブを聞いてくれていたひーちゃん親子、皆さん本当にお疲れ様でした&ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ


Happy Mery X'mas

ブログ担当byゆりゆり

Live コメント: 0

21日(土) ヒルトンライヴ②

2013-12-29

12月21日(土)

ヒルトンライヴ②

Thomasでございます。

1回目のライブ終了後にちょっとしたトラブルがありました。
ライブ中、リハーサルと比べてソロのマイク音量が小さいと国友先生が気になっていたそうです。
リハーサルからはボリュームを変えていないので、もしかしたら電池の消耗が始まったのでは?ということ。

国友先生曰く「ミュージカルなどプロの世界では1時間30分経過したら、休憩中に代えますよ」

この日は朝から万葉の湯でリハーサル30分・本番30分、ヒルトンに来てからリハーサル30分・本番30分、
合計で2時間使っている電池でした。

2回目のライブまであと15分しかありませんでしたが、ビシッと全ての電池を交換。

結果的には音量に変わりなく電池が原因でなかったようなのですが、その後のライブ2本が問題なく終わったので、
結果オーライと言っておきましょう

そんなこんなで時計の針は19:30、本日2回目のライブがスタート。

21ヒルトン2-1

1.Joy to the world medley

2.The night that Christ was born

3.Amazing grace(アカペラ)

4.Silent night

5.We wish you a merry Christmas(アカペラ)

6.In the Sanctuary

食事終わりの家族連れには時間設定が良かったようで、席はほぼ満席になりました。
これも時間帯のおかげか、ほろ酔いのお父さん多数!盛り上げていただきました(笑)

やっぱりここのチャペルでアカペラを歌うのは気持ちがいいものです。

実は今年9月にこのチャペルで歌う機会があったのですが、アカペラはなし。
最近、振り付けや衣装に凝り始めているLuminousですが
やっぱり綺麗なハモニーで勝負したい!と直談判していました。

21ヒルトン2-2

今回チャペルでアカペラを歌えて、少し早いクリスマスプレゼントを貰った気分です

Live コメント: 0

21日(土) ヒルトンライヴ①

2013-12-29

12月21日(土)

ヒルトンライヴ①

私にとってはクリスマスヒルトンライブは初、そして国友先生のディレクトで歌うのも初でしたので、多少の緊張とワクワク感でいっぱいでした。
クリスマスツリーなどでいっぱいのロビーをみて益々テンションがあがったのでした。

21ヒルトン1-1


リハーサル・休憩を経ての本番が思ったよりもすぐに始まりました。

1. Joy to the world medley
本日最初のライブにもかかわらず、たくさんのお客様が見に来てくださり、顔もほころびます。
国友先生の穏やかなMC。喜び祝え!という歌詞のようにこの場所で歌える喜びを感じながら歌いました。

2. You’re all I need
アップテンポの曲が続き、気分も上々
国友先生のリードでさらにパワーアップです。お客様もたくさん手拍子をしてくださいました。
客席の元メンバー栄子さんの笑顔がとても心強く感じた私です!

MC 国友先生

ここからは、まさにクリスマスの曲、オンパレードです!!

3. Silent Night
この日はまさに雲のない空に星がまたたいておりました。
日本語の歌詞を口ずさんでくださるお客様もいて、段々会場が一つになっていくのを感じました。

4. We wish you a merry christmas
チャペルでのア・カペラ!!とても気持ちよく歌えました☆
1年は本当に早く過ぎていくものです。素敵なクリスマス・・・そして新しい年が穏やかに迎えられますように。


21ヒルトン1-2


5. The night that Christ was born
私は個人的にこの曲の雰囲気が大好きです
そしてこの曲にはなほさんの透明感のある声がやはりぴったりだと思います。
やっとのことで、なほさんのソロに聞き惚れて歌いだしが遅れるというミスをしなくなったくらいです(笑)

MC 国友先生
 
6. Oh,Happy day
今日はなんてすばらしい一日!!と締めくくりたかったところでしたが、マイクトラブル(?)私の枯れた声のせい(?)で
少し不完全燃焼・・・。

でもなによりお客様がとても喜んで下さいました~!!
クワイヤのみんなに感謝☆ この場所で歌える機会を与えてくれたすべての人に感謝です☆

21ヒルトン1-3


最後に・・・。
お客様の温かい眼差しや手拍子に支えられ終始笑顔で歌うことができ、
2013年ヒルトンライブ一発目にしては上出来だったのでは!
お見送りも感謝のきもちをたくさん込めました。ありがとうございました。

まだまだクリスマスライブは続きますが、ルミナスパワーは決して衰えません

以上 ひーちゃんでした。

Live コメント: 0

万葉の湯ライヴ

2013-12-29

12月21日(土)


13:30に万葉の湯に集合
2階の控室に移動

14:30まで機材セッティング・声だし
控室の雰囲気は、まるで一泊旅行に来た旅人の様なリラックスモード。

14:55スタンバイで待っていると、お客様は10人程度との話。皆、練習ねなんて気楽モードでした。

15:00ライブ開始
10人ではなく、20人以上いるではないか…
それも浴衣や作無衣の人達でゴスペルと全く縁の無い人達。
どうなってしまうか想像も出来ないままのスタート

1 joy to the world medley

2 you′re all I need

3 silent night

4 the night that christ was born

5 きずな

6 In the sanctuary

万葉1

お客様は、結構ノリノリで歌ったり、踊ったりしてくれてましたよ。
一番前に座ったお父さんが一番ノリノリだったのが嬉しかった。
皆のノリノリに、のまれたんですかね
これぞゴスペルと思いました
お風呂上がりで、ポカポカで居眠りしてる方もいましたが、子守唄になりましたでしょうか
mcのおくちゃんは、手のひらに書いた字がクラップで消えてしまうハプニングで、
後ろの皆に助けを求めるシーンは笑いましたよね~ナイスフォローで、何とか切り抜けましたが、
初の万葉の湯の伝説として、言い伝えましょう
書くなら、手の甲にしましょうね。


盛り上がる中、一度退場しての
アンコール We wish you a marry Christmas

万葉2


TVや街角で流れるクリスマスソングに、お客様も盛り上がり、私達も笑いながら、楽しく歌って終わる事が出来ました

今回が初ライヴだった2名の感想は・・・・
ゆりゆり「きずなで泣きそうだったので奥の壁を見て人を見ない様に歌いました(*^_^*)」
ライナス「緊張したが楽しかった!」
との事です!さて次のライヴに備えて、まるで芸能人の様な慌ただしさで、片付けをして
万葉の湯とさよならをしてヒルトンへ旅立ったルミナス御一行でした~

byピーチ

Live コメント: 0

フラワーガーデン クリスマスLIVE

2013-12-20

12月7日(土)


本日、2013年のクリスマスシーズン開幕です。
いずみ に続き、第二弾、秋バラの季節を迎えたフラワーガーデン LIVEです。
午前中にいずみに出演した新人さんたちは、"楽しかったァ~!"と興奮気味でした。フラワーガーデンも頑張ろうね。

12:30からリハ~サル。近くにいたお客さんたちは、ナニ?ナニ?という感じで聴き始めたのに
途中で歌が終わると (だってリハだもん) ガッカリ....?
食事の後いよいよスタート。 客席には栄子さんの姿もありました

フラワー1

12:40~
You're All I Need
天井が高くて、いつもより上手くなったような。 気分いいなぁ~!クセになりそう、などと思いながら歌いました。

MC 今回はベジーのMCです。これぞMCというよな気持ちのいい話っぷり。
ルミナスの紹介などしながらみんなを笑わせて、あっという間に和やかな気分にさせました。

We Wish a Merry Christmas

フラワー2


Amazing Grace

とア カペラが二曲。We wish...は始まった途端、あァいい調子だ、とおもいました
Amazing は、発展途上でもっと上手くなれると、思いましたけど、どうでしょうか

MC 次の歌の紹介です。

きよしこの夜

The Night That Christ was Born


きよしこの夜は 一番が日本語なので、ママが歌詞のリードをしてくれました。みんなで歌えて良かったです。
The Night...は、なほちゃんのソロが入りました。透き通る声が高い天井から会場に響き渡ってとても素敵でした

フラワー3


MC 次の曲、きずな、について。話の中で感動したのは、私達がここにこうしているのは命を繋いで来たたくさんの人達のおかげだということ。10世代もさかのぼると1000人以上もの人達によって受け継がれた命である、と。
ここにこうして生きていること自体が奇跡の様なものだ、と。うーむ。

きずな

Oh,Happy Day!


最後は きずな とゆうちゃん、ハッシー、たまちゃんのリードのOh Happy Dayで、楽しくおわりました。

ありがとうございましたあ、、、はい次は予定通りアンコールです!

In The Sanctuary
楽しく元気よく熱唱して、無事修了!!

MCのおまけ
来年のLIVEに向け、メンバー募集 (特に男性、または男声)特に今年のクリスマスLIVEのお知らせをしました。
興味を持った方は、迷わず練習を見に来て欲しいな、とおもいます。楽譜読めなくても大丈夫ですよ

フラワー4


まだまだ続クリスマスクリスマスライブ、みんなでがんばろうね


*レポートは、あの後風邪で寝込んだ まるでした。

Live コメント: 0

城北タウンセンター いずみ

2013-12-20

12月7日(土)


9:30 集合 今年度 初のクリスマスライブ 幕開け

10:00 過ぎから 声出し何曲か練習

初ライブ参加者 3名への直前インタビュー
    ちさちゃん 「ドキドキで、何が何だか……」(*_*;
    カフー   「終わってから聞いてください~~」(^^;
    おすぎ   「初ライブと初ブログ、かぶり物担当で、どたばた、ふらふら」(@_@)

10:40 本番スタート
  小さいお子さん連れのお母さんお父さん、総勢40~50名ほど
  かわいらしいお客様達がたくさんいてくれて心がなごむ。(*^_^*)


1曲目
 In the Sanctuary スタート
    笑顔を心がけて 元気よくすべり出す。

トナカイお姉さんになった、さなえちゃん。
    手づくりの紙しばいを、優しくていねいに読んでくれる。
    子供達は、釘づけ状態に……
    「音遊びをしましょう!」というお誘いで
    歌にあわせた、ふりつけ踊りも教えてくれる♪
    これで 子供達の心をぐっとつかみました。
    ありがとう 優しい歌のお姉さん!!


いずみ1



2曲目 あわてんぼうのサンタクロース    
    鈴、タンバリン、鳴子入りで、にぎやかに楽しく盛り上がる。


3曲目 アンパンマンのマーチ    
    前列はアンパンマンのキャラクターうちわを持ち、アクションで、
    間奏の時は、ベジーさん&なほちゃんのラインダンス風踊りもあり…。
    最後は、ひーちゃんアンパンマンの「アンパーーンチ」で
    マリーのバイキンマンがくるくるやっつけられ、しめくくり
    子供達にうける (^^)/

いずみ2


( MC ) ひーちゃん
   「昨年度、『きずな』を(客席側で)聞いた時、涙がでました」
というお話…良かったです。ここでもう、すでにぐっときてしまう。


4曲目 Silent Night
   ママの呼びかけ 「皆さんも、唄ってくださいね~~」
   やっぱりこれは、いっきにクリスマス気分にひたる曲です。


5曲目 きずな 
    唄っていて、お母さん達が感動して涙されているのを目にしたら、
    不覚にも、こちらも、もらい泣きしてしまう。
    途中、声がつまって唄えなくなってしまう。イカン、イカン 反省。


( MC ) もとちゃん
    ルミナス結成10周年、会員大募集中のPR
小さいお子さんのいるお母さん目線で上手にアピール。 


6曲目 Oh! Happy Day
     ( ソロ ) ゆうちゃん、はっしー、ひーちゃん
     すばらしいソロに聞きほれてしまう。
     パワー、ハッピー度、最高潮 

最後に 用意してあったので、アンコール曲をねじこみ (^_-)-☆
    ママの「良きクリスマスと新年を!」というごあいさつで、
    皆様の幸せを祈りつつ……
   We wish a Merry Christmas


いずみ3


☆ 途中、お子さんの声や動きもありましたが、それも良いアレンジ音となり
かえって、こちらが、その動きに、なごまされました。
☆ 客席に、ひーちゃんや、もとちゃんのお子さん達がいてくれたこと、
  また、休会中のメンバーの、おまみファミリーと、かなちゃんベイビー達も
来てくれました! 暖かく聞いて下さいましたこと、感謝です。
☆ いずみの係の方々、お世話になり、ありがとうございました。

byおすぎ  

Live コメント: 0

ホーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。