プロフィール

luminouschoir

Author:luminouschoir
このライブレポートは、メンバーが交代で毎回書いています。ライブの楽しさを、みなさんにお伝えできれば嬉しいです。

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

第8回小田原城ミュージックストリート

2014-12-30

10月12日(日)

三連休の真ん中の今日、第8回小田原城ミュージックストリートに参加しました。台風が近づいていましたが、穏やかな一日になってよかった。去年は雨で中止になって歌えなかったので、2年分の思いを込めて歌うぞー

DSC00795.jpg

まずは、市民会館で声出し。
いつもの発声練習の後、一曲ずつ順に歌って諸々を確認。
今回もまた急遽振りを変更することに!よくあることですが、直前で変更になるとちょっと混乱します。会場に移動する道々、何度も頭にインプット。大丈夫かなぁ…

さて、会場に到着。
今回の私達が歌う会場は、小田原駅に近い“北條ポケットパーク”。思ったよりステージ部分が狭いかな。少々窮屈ではありますが、そこは笑顔と勢いでカバーしますか。

いよいよ本番スタート!
集まってくださったお客様の年齢層はちょっと高め。ゴスペルにあまり馴染みのない方も多そうだなぁ。さ~て、私達のゴスペルをどう感じていただけるか。ここからが勝負です

The Blessing Of Abraham
変更になった振りもなんとか成功。スッキリ。これで安心して歌えます(^_^;)
1曲目にいきなりテンション高めの曲で始まりましたが、案の定まだ場の雰囲気はあったまっていない感じ。

DSC00801.jpg

とここで、りんちゃんの場を和ませる巧みな話術!いや~、さすがです。人前でしゃべるのが得意な人って本当に感心しちゃいます

I Will Follow Him
各パートからソロが出る演出で、ちょっと変化をつけます。ソロはそれぞれメンバーの個性がよく出ますが、個人的にはテナーのメイちゃんのソロが個性的ですごく好きです(笑)。今日もいい感じでした

My Life Is In Your Hands
メロディーも歌詞もとってもステキな歌。東日本大震災後、チャリティーで私達が歌い続けてきたこの曲ですが、しばらく封印されていて、ライブで歌うのは久しぶり。日本中が不安だったあの頃に、ゴスペルの力の信じて想いを込めて必死で歌った時のことが、ちらっと頭をよぎりました。なんだか感慨深い…
はたして、聞き手はどう感じたでしょうか。

りんちゃんの流暢で軽快なMCの後は、ラストの曲へ。

DSC00817.jpg

あの鐘を鳴らすのはあなた
知っているお客様も多いので、やっぱり盛り上がります。場所が狭いなんて言っていたのも忘れ、ノリノリで踊っちゃいまいました。

4曲全て終了~。
メンバーのみなさん、お疲れ様でした。そして、運営側だったエミちゃんもお疲れ様でした。
野外のライブいろいろと難しいところがありますが、今日も楽しく歌わせていただきました。皆さんに感謝です。ありがとうございました。

DSC00820.jpg

以上、ブログ担当はまゆんでした。
スポンサーサイト

Live コメント: 0

マリー Wedding Party

2014-12-30

10月10日(金)

少し前まで10月10日は、体育の日でした。
今日は、そんな体育の日が似合う元気の良い我らの仲間マリーの、
結婚を祝うパーティーが行われました。

場所はマリーが働いている湯河原のふかざわ旅館。
女将さんはじめ従業員の方々みんなが家族のような、あたたかいおもてなしの宿。
常に勉強会を開き、お料理や接客でお客様を満足させてくれる素敵な旅館です。

今日はふかざわ旅館始まって以来の、何もかも手作りの結婚披露宴です。
打ち合わせや準備に時間をかけて、とても大変だったことと思います。
女将さん、従業員の方、みんなマリーが大好きで、素晴らしい披露宴になるように協力してくれたのですね。
マリーは幸せ者ですね。それは、マリーが毎日懸命に働いて、8年間皆さんと仲良く頑張ってきたからこそなのでしょうね。

ルミナスも、おめでとう!の祝福の想いで歌います

私たちの出番は夜の8時過ぎ。1時間位前に着きました。
ママとライブ係のゆうちゃん、、トーマス、よっしーはナント5時に到着とのこと。
機材やマイクのセッティング・音出しと、準備は大変です。
事前には、はっしーとゆうちゃんが下見と打ち合わせに行ってくれています。
私たちが本番で歌う前には、こんなにも裏方さんがご苦労されていること、
おかげでスムーズに歌えることを、有り難いと思います。

声出しに集まった部屋は、別館地下1階の梵SOYOGI。
最近できたようで新しい木の良い香り。
カラフルな座禅布団の前に、私たちへのウエルカムボードがあり、ハートいっぱいの二人の似顔絵が書いてありました
これも従業員さんのどなたかなんですね。すごく可愛くて上手でした。
そのボードを眺めながら、声出し練習。

DSC00693.jpg

いよいよルミナスの出番が近づき、披露宴会場脇の廊下で待機です。
もうすぐそこに、綺麗なお嫁さんのマリーがいると思うとワクワクします。

呼び声がかかり入場すると、美人のマリーが一層色白で綺麗なお嫁さんとなり、お婿さんと並んでステージ側を向いて座っていました。
その横を「マリー、来たよ~」と手を振りながら、奥のステージに並びました。

I Will Follow Him

静かな前奏が始まると、お祝い気分で盛り上がっていた会場がシーンとなりました。
私たちのすぐ目の前に、紋付袴がよく似合う凛々しい旦那様と、白地にピンクの花が可愛いキラキラな打掛姿のマリーがいます。
曲調が変わりノリノリなリズムになると、お客様も手拍子をして盛り上げてくれます。
ソロのメイちゃん、はっしー、おくちゃんは少し緊張しながらも、堂々と歌いあげました。
この曲のHimは旦那様まさゆきさんについて行くわ~で、間違いないですね(ママ)

DSC00721.jpg

『ママのMC』‥‥以下曲紹介内容はママの言葉通りです。
ご両家の皆様、マリー&まさゆきさん、ご結婚おめでとうございま~す!!!
ここで隠し持っていたクラッカーをパンパン
マリーがルミナスに入ってきた時、なんて活きのいい、笑顔も良くて元気なお嬢さんなんだろうと思ったんですよ。すぐ笑うしすぐ泣くし、コロコロ表情が変わり、歌う時はすごく表現して感受性がキラキラしてる、それってとても人を思いやれることのできるお嬢さんなんだと思います。

My Life Is In Your Hands

あなたの手の中に私の全てはありますよ。という内容の曲です。
大丈夫!大丈夫!と元気づけてくれる曲です。
マリーはだいぶ前に、初めてこの曲を練習した時から、大好きな曲だったよね。
歌詞が日本語と英語なので、心にすっと入ってきます。
マリーも悩んだり辛い時に、慰められた歌なのでしょうね。
おすぎちゃんのソロも、練習した甲斐があって素敵でした。
どのあたりからか、まさゆきさんの手がマリーに伸び、固く手を握り合っていましたね。
ずっと繋いでる手と二人を見ながら、こちらも幸せな気分になりました。

DSC00744.jpg

Total Praise

最後の曲は、これぞゴスペル!これ以上の祈りはないという内容の曲です。
とても荘厳な曲で、披露宴会場の雰囲気にも合っている曲だと思います。
二人は手を繋いだまま、じっと聴き入っています。
どの曲も、時々マリーの口元が歌っていました。
マリーがリクエストしてくれた曲を無事歌い終え、私たちは退場しました。

会場を後にする際、マリーのご両親の席の辺りから「アンコール」の声をいただきました。
猛烈なアンコールの呼び声があったわけではありませんが(笑)、そこはルミナス!
ここからが真骨頂サプライズのアンコールです

マリーに手招きし、マリーはステージのルミナスの輪の中央へ!
えっ?!私、着物だよ…と困惑そうな顔でしたが、しずしずと進んで来てくれました。
介添いの美容師さんも、ルミナスメンバーのきっこちゃんと、テレビ局メイク室帰りの美人な娘さん。
それなら心配ご無用だよね。打掛も髪の花飾りも綺麗に整っています。
ご友人から「かっこいいよ!はるな!」の声援を受けて、

あの鐘を鳴らすのはあなた』を一緒に歌って踊ることとなりました。
場内はもう最高の盛り上がり♪

DSC00779.jpg

みんなでマリーを見ながら、楽しそうにアイコンタクトを取り、一緒に歌えた事は、とても嬉しかったです。そして、いつものルミナス、いつものマリーを旦那様・ご家族・お客様に見ていただけて良かったと思います。
予定にはなかったことでしたが、ふかざわ旅館の皆様にあたたかく見守っていただけたこと、ありがとうございました。

終了後には、用意して下さった飲み物やお料理をいただきながら、ご家族と歓談しました。元気のいい弟さんも、来月男の子を出産予定のお姉さんも祝福していましたね。

そして『花束贈呈』の場面にも立ち会わせてもらいました。
本当に仲の良い家族だとわかる子供の頃からのエピソード、大切に可愛がられて育ててもらった感謝の手紙を、マリーは読みました。

ふかざわ旅館の皆さんへ、全て手探りの初めての披露宴を作ってくれたことに感謝する言葉で手紙は終わりました。

花婿、花嫁退場。

私たちも手作りのお菓子をいただき、見送られて帰路につきました。

DSC00788.jpg

6月の自主コンサートのお手伝いをしてくれた時から、ますます凛々しく精悍な顔で主(あるじ)の風格のまさゆきさんは、終始「よっ!錦織~」と声をかけられていましたね。
本当に似ていてかっこいい!
美男美女だから、将来のジュニアもきっと可愛いだろうな~
ラスベガスから帰ったら、また一緒に歌おうね♪

末永くお幸せに☆彡 

byなほ

Live コメント: 0

ホーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。